管理人の知り合いの中にも、ゼロから富裕層に到達した人が何人もいます。この中の何人かは、私の人生のメンターだと思っています。 ただし、管理人のように勤め人をしながら、富裕層に到達できた人は、残念ながらあまり居ないのが現状です。富裕層になるには、やはりリスクを背負って相当な努力が必要なのです。

 

 

専門職での開業

 

 働きだしたころから、独立開業を志向していました。開業するために不要なことは一切せずに、最短での開業を目指していたようです。専門職としての技量はほどほどですが、人当たりが良く、成功のための情熱は半端ではありませんでした。社会人8年目で独立して、数年で富裕層に到達しています。Financial intelligenceはさほど高くないのですが、事業からの収入が圧倒的に多いため早期に富裕層に到達したようです。成功の要因は、参入障壁の極めて高い資格を有していたこと、および開業にフォーカスした行動、思い切った行動を敢行できる胆力だと思います。

 

 

不動産経営者

 

 もともと零細企業のサラリーマンでしたが、昭和40年代に小さな築古の貸家を取得したことから、違う人生を歩みだしました。非常に研究熱心で、奥様・お子さんと協力して真面目に不動産経営を営々と継続してきました。この方は非常に研究熱心で、不動産賃貸業のことに関しては、知らないことはほとんどないぐらいの知識と経験を持っています。50年ちかく不動産賃貸業を営んでおり、現在はホテル経営もおこなっています。派手さは無いですが、極めて堅実・かつ鉄壁の財務基盤を誇っています。ゼロから数十億レベルの資産を築きあげた要因は、①高度経済成長期の時代の流れにのったこと、②中古不動産を専門に取り扱うため割安な資産を購入し続けた、③収益を常に再投資しつづけた、④バブルに踊ることなく堅実に不動産賃貸業を継続した ことだと思います。

 

 

ドラッグストアチェーン経営 

 

 もともと製薬業界に勤めていましたが、営業力が極めて高く、常にそのエリアで1~3位の売り上げを上げていたそうです。昔ながらの個人経営の薬局に婿入りしてから、持ち前の営業力をいかんなく発揮して10年で、数十店舗を展開するドラッグストアチェーンを構築しました。厳密にはゼロからのスタートではありませんが、与えられた資源を有効に活用して数十億の資産を築きあげてきました。成功の要因は、サラリーマン時代に培った圧倒的な営業力・押しの強さ・大きな投資も臆することなく敢行する胆力だと思います。

 

 

不動産投資家

 

 もともと研究熱心で頭の非常に良い方でした。会社員として働いていましたが、紆余曲折しながらも不動産経営にたどり着きました。持ち前の研究心と行動力で、高収益の優良物件をフルローンで取得していきました。人当たりが良く、成功のための情熱は半端ではありませんでした。不動産投資を開始して6年目で会社を退職して、現在は日本と海外で半分ずつ生活しています。厳密には富裕層とはいえないかもしれませんが、有り余る時間を有意義に使える 「 時間持ち 」 といえます。Financial intelligenceは極めて高く、研究熱心なこと、胆力のあるところが成功の要因だと思います。

 

 

 

 

1. 富裕層への道

2. 具体的な方法

3. 金持ち父さんの考え方

4. 管理人の例

5. 知り合いの例

6. リスクの取り方

 

 

 

管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター