管理人は下記のような方法で富裕層に到達しました。

 

  1. 給与所得の時給単価を極大化する
  2. 極大化した時給単価の下、体調や生活リズムを崩さない範囲で、最長の労働時間を投入する
  3. 生活を見直し、無駄な出費を徹底的に削る
  4. 上記で生まれたフリーキャッシュフローを全額投資する
  5. 投資対象は、レバレッジを効かすことが可能な不動産や、財務内容に問題の無い高利回り証券・株式に限定する
  6. 目的は資産から生み出されるフリーキャッシュフロー
  7. 給与所得+賃料収入+配当収入を、全額再投資する
  8. 上記の繰り返し

 

 

皆さんの感想はどうでしょうか?

いずれも極めてオーソドックスなことだと思います。

ただ、長い年月の間、同じことを継続するのは予想外に難しいです。

 

 

私の場合、①~③までの段階を抜け出すのに最初の5年程度かかりました。つまり、④~⑧を実行可能となったのは6年目以降なのです。12年目で金融資産1億円の大台越えを果たしたので、いかに長期間にわたって同じことを繰り返してきたかが分かると思います。

 

 

もちろん①~⑧の過程は、今でも変わらず繰り返しています。

最初の1年は、年間で30万円程度しか貯まりませんでしたが、

現在では月額 300万円を再投資できるまでに成長しています。

 

 

管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター