電力株の下落が止まりつつあります

ここ数日、電力株が全般的に下げ止まってきています。まだ底打ちとまではいえないのでしょうが、PBR的には歴史的な安値レベルです。

 

 

ただ、電力各社の資産は電力の安値供給で日々蝕まれています。つまり、株主の資産が消費者に強奪されていると言えるのです。このことから、現在のPBRは全くアテになりません。

 

 

おまけに原子力発電所が廃炉になった場合は、ほとんどの電力会社が債務超過に陥ります。国防上の問題もあるため、薄っぺらい人気取りに走るのではなく、政府には良識ある判断を期待したいですね。

 

 

管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター