2008年11月~2009年9月のJ-REIT投資を検証する その4

 

2008年11月~2009年9月のJ-REIT投資を検証する その3 につづきです

 

 

個々の銘柄の下落率の差を考察して、②→③→①の順番で買い進める計画を立て、実際の市場がほぼ予想通りの動きをしたので良いタイミングで買い集めることに成功しました。

 

 

あくまで結果論で、収益をあげることができたのはビギナーズラックに寄るところが大きいと思います。しかし、現在の電力株への集中投資に際して、各銘柄間の価格差の動きに注目するきっかけになりました。

 

 

リーマンショックから半年間はJ-REITにかぎらず株式や外貨に投資しても非常に高いリターンを得ることができましたが、CFを得る目的でJ-REITを選択しました。余程のことがない限りCFを得ることができる資産として、今後も保有し続ける予定です。

 

 

※ J-REIT投資にチャンスの窓が開いていたのは2008年10月からの1年間であり、現在のJ-REITにはそれほど投資妙味はないと考えています。

 

管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター