銀行と付き合う基本姿勢 その1

 

たしかに賃貸不動産融資は銀行にとって優良な貸出先ですが、銀行と付き合う基本姿勢に問題がある場合には融資を受けることができません。銀行マンから避けられる経営者は下記のような方です。

 

 

① 数字に弱い

会計に弱く、決算説明もまともにできない。対策として決算書の全ての数字を理解することが必要です。決算書についてどんな質問に対しても答えられるようにするのです。

 

② 数字に細かすぎる

目先の利益を求め、損得のみで判断しようとする

 

③ 情報開示に消極的

何かやましいことがあるのでは疑われ信用力が低下する

 

④ 行動や判断が遅い

 

⑤ ネガティブで義理人情のかけらもない性格

 

 

銀行と付き合う基本姿勢 その2 につづく

 

 

 

管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター