12月末(大納会)での電力株の時価評価しました

 

今年も今日で終わりですね。私にとって今年の株式部門での最大の案件は電力株投資でした。一年を終えるにあたり、総括してみたいと思います。

 

 

  株数 購入価格 現在値 時価総額 損益
東京電力 200 389

  206

      41200

-36590
中部電力 2400 997  1150  2760000  369051 
関西電力 2400

     863

907  2176800

     105315

中国電力 1600 985  1353  2164800 589150
北陸電力 1300 879 1022  1328600 

   185700

東北電力 200 541 803  160600  52400
四国電力 1100 1025 1375  1512500  385550
九州電力

2500

805 983  2457500 451699
北海道電力 1300 624 1046 

  1359800 

549200
電源開発 300 1753 2048  614400  88450 
合計       14812450  2958100 

7月末から電力株に本格参戦しましたが、11月中旬に私の電力株ポートフォリオは、ほぼparityに到達しました。その後、自民党の政権奪取もあり、短期間で+20%程度の含み益を獲得するにいたりました。

 

 

ここまでくれば、あとは眺めていくだけです。現時点から電力株を買い増すことは全く考えていません。2009年のJ-REIT投資の再来になりそうな雰囲気なので、ストック型企業の株式の逆張り投資に対する自信を深めることができそうです。あとは、復配するのを気長に待とうと思います。

 

 

電力株投資に関する本ブログでのレポートは本日で終了とします。まだまだ電力株に関しては紆余曲折が予想されますが、現在の購入単価から大幅に下落(半値以下)することは少し考えにくいので、レポートする意味が少なくなりました。

 

 

下落している最中は、胃に穴があくほど辛いですが、一旦投資が成功するとお宝資産株が手に入ります。次にチャンスの窓がいつどこで開くのかは全く分かりませんが、その時にも全力で闘えるよう備えておきたいと思います。

 

 

管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター