ストック型銘柄群への逆張り長期投資の醍醐味

 

東証REIT指数の2013年1月31日終値は1238.94ポイントでした。これは2008年9月15日(月)の米国のリーマン・ブラザーズ破綻のニュースを受けて全面安となった翌日の9月16日(火)の終値1177.84ポイントを上回る数字です。

 

 

リーマンショック直前の取引日である2008年9月12日の東証REIT指数の終値が1266.25ポイントなので、ようやくJ-REIT市場も本格回復を果たそうとしているようです。

 

 

おかげさまで、私のJ-REITポートフォリオもこの1ヵ月で含み益が更に約500万円積み上がりました。 2008年10月~2009年末にかけて集中投資したのですが、それ以来ずっと放置しているので知らぬ間に2倍以上に値上がりしている銘柄群が私のJ-REITポートフォリオの半分以上を占めています。

 

 

更に4年間で合計約1000万円の分配金も得ているので、私の中ではまさにヒーロー銘柄達です。これがストック型銘柄群への逆張り長期投資の醍醐味ですね。

 

 

管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター