GHQ統治下の状況

 

財産税や富裕税は導入されるのか? その1 のつづきです

 

 

過去、日本において財産税や富裕税は、GHQ統治下で実施されたことがあります。連合国軍占領下に絶対的な権力を背景に施行されました。約7年間のGHQ統治下の状況を時系列に記載します。

 

 

1945

8.14 ポツダム宣言受諾

8.15 終戦

9.2  降伏文書調印

11.18 皇族資産凍結

12.7 農地解放指令

 

1946

2.17 臨時財産調査令(3.3時点での金融資産を強制的に申告)

5.22 第一次吉田内閣成立

11.3 日本国憲法公布

11.11 財産税法成立

 

1947

5.3 日本国憲法施行

 

1948

11.12 東京裁判

 

1949

4.23 1ドル360円の固定為替レート設定

9.15 シャウプ勧告

 

1950    

富裕税導入

 

1951

9.8 サンフランシスコ講和条約および日米安全保障条約調印

 

1952

4.28 サンフランシスコ講和条約発行、日本の主権回復

 

 

1946年に施行された財産税とは? につづく

 

 

管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター