書評: 秒速で1億円稼ぐ条件

 

「ネオヒルズ族」としてテレビで引っ張りだこの与沢翼さんの2冊目の著書です。与沢さんは月収1億円のアフィリエイターで、株式会社フリーエージェントスタイルの代表取締役だそうです。

 

 

私はテレビを見ないので、与沢さんのことを全く知りませんでしたが、週刊 ダイヤモンドに記事がでていたのでその存在を認知しました。おもしろいことが書いてあるかもしれないという期待感で一読しました。

 

 

傑出した個人の能力で稼ぐ時代が到来したという考え方は、若者らしいバイタリティに溢れています。きっと与沢さんはすさまじい能力と突進力を持った方なのでしょう。

 

 

しかし、よく考えてみると年商50億円という売り上げは、何を売ることで獲得しているのでしょうか?この書籍を一読したかぎりではアフィリエイトの初心者に情報商材を売ることで、その巨額の年商を達成しているようです。

 

 

つまり、アフィリエイトという閉じた世界の中で行われているお金の奪い合いです。その世界での弱者である初心者アフィリエイターから、圧倒的強者である与沢さんにお金が流れている構図が浮かんできます。

 

 

また、この手のアフィリエイトビジネスを不労所得や自由を得る手段として宣伝していることに違和感を覚えます。このような参入障壁の低く変化の激しい業界は、立ち止まった瞬間に喰われてしまう弱肉強食の世界です。不断の努力無くして、この世界で10年間勝ち続けることは不可能でしょう。

 

 

このような基本的なことを知らずに本書の内容を鵜呑みにすることは危険であると感じました。しかし、内容の是非はともかくとして、こんな世界もあるということを知る意味では興味深い書籍かもしれません。

 

 

管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター