シェールガス革命で国際政治のパワーバランスに大変化が生じます

 

米国経済復活の起爆剤となります のつづきです

 

 

2. 国際政治のパワーバランスに大変化が生じる

 

シェールガス革命がの進展とともに、原油を始めとするエネルギー価格は下落していくことが予想されます。需給バランスから考えると原油価格は下がり続け、世界のエネルギー市場の構造が一変することが予想されるのです。

  

 

この影響を最も受けるのはロシアと中東の産油国です。一般的に、原油価格が1バレル80ドルを割り込むと、ロシア経済は苦しくなると言われています。

 

 

ロシアは国内産業が未成熟なため、多くの製品を海外から輸入する必要がありますが、原油などの資源が高値で売れないと外貨を獲得できないのです。

 

 

中東の産油国は、1973年の石油危機以来40年もの間、原油の供給国として大きな政治力を発揮してきました。しかし、今後は中東の産油国に頭を下げなくとも、安価なエネルギーが手に入るようになるので、必然的に中東の産油国の地位が低下するのです。

 

 

シェールガス革命で恩恵のある銘柄は? につづく

 

 

管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター