現在の金鉱株価格の水準が金現物と比べて割安なのか?

 

金 vs 金ETF vs 金鉱株 のつづきです

 

 

金鉱株と金現物(ETF)の関係も経時的に変化します。「ドルの崩壊と資産の運用」の著者ジェームス・タークによると、金鉱株と金現物のどちらを購入するべきかの指標としてフィラデルフィア・ゴールド&シルバー指数(XAU)を買うのに必要なゴールドグラム数を提唱しています。

 

 

XAUを一単位購入するのに6ゴールドグラム以下の場合には、金鉱株は割安だと言えるとのことです。2013.5.10現在、XAUは108.52ドル、1グラムあたりの金価格は46.56ドルなので、XAUの価格は2.33ゴールドグラムです。

 

 

ジェームス・タークの考えでは、現在の金鉱株価格は金現物に比して割安という判断となりますが、この原因が採掘にかかるコスト上昇である可能性が高いことに注意が必要です。

 

 

金投資に対する管理人の意見総括 につづく

 

 

管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター