日経平均がダダ下がりですね

 

この1週間の日本株式の下げは尋常じゃないです。管理人は昨年11月以来、日本株式の購入をストップしているので客観的に眺めています。しかし、ここまで急激に下げると信用買いしていた方やアベノミクスがメディアで過剰に露出するようになってから参入した方は地獄でしょうね・・・。

 

 

これが一過性の調整なのか、短いアベノミクス相場の終焉なのかは分かりませんが、少なくとも市場からの退場を余儀なくされた方は多いと思います。

 

 

先日も昼ごはんにラーメンを食べに行きましたが、店内でスマホで株価のチェックをする方が多かったです。一般の方まで昼休みに株価をチェックするようでは、相場も終わりなのかもしれませんね・・・。

 

 

しかし、株価を丹念にチェックするとまだまだ購入を検討するレベルではないと思います。現在の株価が妥当なものかどうかを管理人は分かりませんが、少なくとも欲しい銘柄はまだまだ高くて購入する気になれません。

 

 

管理人は総合商社株、高島屋、東宝、住友金属鉱山などに興味がありますが、いずれもあと2-3割程度下落するまで虎視眈々と株価をチェックして行こうと思います。

 

 

 

管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター