電力株が復調しています

 

5月中旬に高値をつけてから日経225に引きずられるように下落していた電力株ですが、東日本大震災以降の最高値を伺う展開になっています。ここにきてようやく「原発ゼロ」というお花畑的な政策は相手にされなくなってきたのでしょう。

 

 

7月の参院選の結果次第で株価の変動が予想されますが、このままの展開では与党で参院も過半数を確保できる見込みです。世界的にみても先進各国の中で、政治的なスーパーマジョリティーを確保している(見込み)国は日本以外に無いので、参院選後の政策遂行能力には大いに期待を持てます。

 

 

与党と電力業界との蜜月関係復活は個人的には好ましくないと思っていますが、経済や国防の観点から日本という国の未来を切り開くためにも原発再稼動は必須と考えています。

 

 

電力株に関しては原発再稼動を既に織り込み済みなので、あとはどのタイミングでどの原発が再稼動するかという問題に株価の関心は移行しています。

 

 

管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター