新しく着任された上司について

 

管理人は給与所得者でもあります。つまり、俗に言う”サラリーマン”なのです。当然(?)朝の9時には出勤しています(17時には帰宅しますが・・・)。自分で営む不動産などの事業と比べて、サラリーマンは本当に気楽でいいですね(笑)。

 

 

そんなサラリーマンライフを謳歌(?)する管理人のところにも、4月から新しい上司が着任されました。この上司は私の仕事上の師匠でもありますが、今まで一緒の職場で働いた経験がほとんどありませんでした。

 

 

仕事上の師匠であるわけなので専門分野での優秀さは熟知しているのですが、マネージメントや企画運営にも人並み外れた能力を発揮されることに驚きました。

 

 

なるほど、こういう人が大企業や大きな組織で出世するのだなと改めて思いました。世の中には優秀な人はたくさん居るものです。おそらく同じ土俵で勝負したら絶対に勝てないと認めざる得ないのですが、幸いにも上司とバッティングする分野はありません。

 

 

サラリーマン的な仕事面における上司の能力は凄まじいものがありますが、人付き合いや資産運用の能力(?)は管理人に軍配が上るかなと勝手に思っています(笑)。いずれにせよ、自分の得意分野で活躍すれば良いのでしょうね。

 

 

管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター