儲かる商売の 4原則

 

ホリエモンこと堀江貴文氏が提唱する 「儲かる商売の 4原則」 は、なかなか考えさせられる原則です。その4原則とは下記のごとくです。

 

 

  1. 利益率が高い
  2. 在庫をできるだけもたない
  3. 月極めで定額収入がる
  4. 大資本がいらない

 

 

ざっと一読したところ、堀江氏はやはりインターネットを念頭にしていることが分かります。しかし、これを全て満たすビジネスはなかなか無さそうですね。

 

 

少なくとも不動産経営は3以外は当てはまりません。一方、ネット起業は2、4に当てはまりますが、1と3はビジネスモデル次第です。

 

 

ただし、堀江氏の4原則は参入障壁に関して考慮されていないのですが、現実のビジネスの世界では参入障壁の高低は、ビジネスの生存確率の決定的な要因となります。

 

 

チャーリー・タカさんの3原則は? につづく

 

管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター