チャーリー・タカさんの3原則は?

 

儲かる商売の4原則 のつづきです

 

 

チャーリー・タカ氏が提唱するビジネスを作るうえで重要な要素は下記の3原則です。

 

  1. 価格差を利用する
  2. 利権を押さえる
  3. 仕組みを単純化する


 

例えば、貿易は①、ソフトバンクの孫さんがやっているビジネスは②、フランチャイズは③の典型例です。更に極端な話では、日本のお家芸の『製造』というビジネスも作る前より作った後の付加価値を上げることで価格差を作っているので、①に分類されてしまいます。ここで、もう一度堀江氏の4原則のおさらいです。

 

  1. 利益率が高い
  2. 在庫をできるだけもたない
  3. 月極めで定額収入がる
  4. 大資本がいらない

 

 

堀江氏と比べて少し違った角度からビジネスを見ていることが分かります。ビジネスに正解は無いので、成功者の提唱する原則が絶対というわけではありませんが、自分の立位置を見つめ直す際の参考になるのではないかと考えます。

 

 

管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター