管理人がブラックスワンに興味を持った理由

 

ブラックスワン対策を考える のつづきです

 

 

管理人がブラックスワンについて興味を持つようになったのは、安間伸氏の「ホントは教えたくない資産運用のカラクリ4  新バフェット流で資産形成」を拝読したのがきっかけです。

 

 

この書籍は3つの話題から成っています。

  1. 基本となるバフェット型の長期投資
  2. ロングショート
  3. ブラックスワン待ちオプション戦略

 

 

①では、先進国で成長が鈍っても、世界全体で成長が続けば儲けることが可能な「儲かる仕組み」を確保したバフェット流のグローバル企業への長期投資を推奨しています。

 

 

②では市場全体が右肩上がりで成長していなくても個別銘柄のロングとショートで儲けを出す投資手法を解説しています。

 

 

③では時々飛来する暴落時・暴騰時に儲けるためのオプション戦略において問題となる「何も起こらない長い期間」のコストをどう支払うかを、オプションの組み合わせで解決する手法について概説しています。

 

 

おそらくセールス目的で一般にも認知度の高い①のバフェットの名前を書籍名に冠していますが、この書籍の本当の価値は③の「ブラックスワン対策」にあると思います。

 

 

ブラックスワン対策の一例 につづく

 

 

管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター