250万円戸建ての改装工事終了しました!

 

6月に購入した250万円の路地裏戸建の改装工事が昨日終了しました。周囲の雰囲気に合わせて和風に改装しました。

 

 


今回購入した物件は廃屋ではなく3月ごろまで人が住んでいたので、内部も比較的綺麗でした。ただ、風呂無し物件だったのでユニットバスを導入して、フロントには格子を付けて和風テイストに仕上げています。

 

 

減価償却を加味して、4年以内に全額回収する予定です。小粒な物件ではありますが、戸数が増えるとCFも徐々に大きくなってきます。管理人の場合、飽きもせずに何年も同じことを繰り返しています。

 

 

よく投資用の新築ワンルームマンションの営業があると思いますが、間違っても新築マンションを購入してはいけません。大損することは管理人が保証します(笑)。

皆様も機会があれば築古木造物件購入を検討されてはいかがでしょうか。勉強さえすれば不動産投資の中では最もリスクが低くお勧めの手法です。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    寺澤 義久 (水曜日, 04 2月 2015 00:16)

    文章から素晴らしい経験能力の高さと洗練された感性が
    うかがえます。すべて同感いたします。

管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター