吉報か!? 近鉄株暴落

 

8.21のニュースで近畿日本鉄道(9041)の増資がニュースとなりました。

近畿日本鉄道は21日、公募増資などで最大約783億円の資金を調達すると発表した。6月に一部開業し、2014年春に全面開業を目指す高さ日本一の超高層ビル「あべのハルカス」(大阪市阿倍野区)の建設などに充てる。資本増強により、財務体質を強化するのが狙い。

公募増資は1億7千万株で、9月10日までに価格を決める。払込期日は同11~18日。

 

 公募増資の状況により、最大で2550万株の株式を第三者割当増資により追加で発行する。

 調達する資金のうち、約208億円をハルカスの建設資金、約74億円を車両改造など鉄道事業の設備投資に充てる。残る約500億円はハルカス建設に伴い膨らんだ借入金の返済に回す計画だ。

 

 

 

このニュースを受けて、近鉄株は5%超の暴落を演じました。管理人はストック型銘柄が大好きなので、もちろん鉄道などのインフラ株も守備範囲です。安値買いのチャンスか!と意気込み、チャートを確認してみました。

 

 

6ヵ月チャート
6ヵ月チャート
30年チャート
30年チャート

 

確かに6ヵ月チャートでは大幅に下落していますが、30年の超長期チャートでは全然安くありません。まだまだ全く買えないですね・・・。 しばらく、株式は買えそうな気がしないです。

 

 

管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター