NHKスペシャル『"新富裕層" vs. 国家 ~富をめぐる攻防~』

 

先週18日の午後21時から、NHKスペシャル「"新富裕層" vs. 国家 ~富をめぐる攻防~」を視ました。ただ、「視る」といっても正確には知り合いに録画をお願いして、後日にDVDで視聴しました。周囲を高い建物に囲まれている管理人の住居は、電波が入らない地域なのです(笑)。

 

 

管理人がまともにテレビを視るのは数年ぶりのことです。ザ・ニューリッチ―アメリカ新富裕層の知られざる実態という書籍は既に読んでいたので”リッチスタン”については知っていましたが、天下のNHKがどう取材するのか興味があったのです。

 

 

内容的には書籍が発刊されてからのタイムラグを埋めるものでした。また、本書は主に米国の事例ですが、日本の事例も番組では紹介されており、興味深かったです。

 

 

新富裕層とは、「投資可能な資産100万ドル以上を持つ個人または世帯」と定義されています。従来の富裕層との違いは、若くして独力で富を築いた点です。

 

 

一代で100万ドルを越える資産を独力で築いただけあって、その行動力・知識・経験は群を抜いています。彼らが旧来の国家に納税する税額が巨額なため、低い税率で世界中から富裕層を集めているシンガポールなどに移住しつつある現状が取材されていました。

 

 

番組の中で登場する人物には少し違和感を抱きました につづく

 

 

管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター