新興国がヤバイです・・・。そろそろ投資準備開始か?

 

米国のQE3縮小が現実のものになりつつあり、マネーの逆流が起こり始めています。インド、インドネシア、アセアン諸国は軒並み通貨・株式市場とも急落しています。

 

 

下落の激しさはインド・インドネシア>タイ>フィリピン>マレーシア>シンガポールの印象です。中国や韓国は同じ新興国ですが、停滞しているものの急落している印象はありません。

 

 

株価に関しては、リーマンショック以後のQEで嵩上げされている部分がまだ溶けていないですが、通貨はインド>インドネシアの順で日本円ベースでは最安値圏まで下落しています。

 

 

まだ、QE3の出口がどうなるか分からないので予断を許せないですが、本格的な通貨危機に進展するようであれば、ルピー(インド&インドネシア)買いを検討したいと思います。

 

 

現在、両国の通貨に投資するにはFXもしくはETNとなります。コスト面ではFXに軍配が上りますが、直接通貨を購入するわけではなくバーチャルな通貨での取引となるためスワップポイントが非常に不安定です。

 

 

「人の行く裏に道あり花の山」ですね! につづく

 

 

管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター