株主優待やってますか?

 

3月末決算企業の9月中間決算の株主報告書の発送がこの週末にピークを迎えています。 株主優待制度のある企業では、報告書と一緒に株主優待券も同封されてきます。

 

 

今では株主優待券目当てで株式を購入することはありませんが、昔は優待目当てで株式を購入したこともありました。長期保有が原則なので、今でも大量の株主優待券が送付されてきます。

 

 

私の場合、1年間に送付されてくる主な株主優待券は下記のごとくです。これ以外にもモスフードサービスや東宝株もありましたが、不動産購入の際に買値の2倍程度で売却済みです。

 

 

日本マクドナルド(1711円→2818円)  半期に10冊⇒1年で20冊

スターバックス (126円→1138円)   1年で3冊

稲葉製作所   (1555円→1280円)  1年で1000円の図書カード

ノエビアHD  (1035円→1872円)  半期で2100円分の自社商品

ゼンショーHD (564円→1111円)   1年で8冊

サイゼリア   (913円→1198円)  1年で2000円分の自社商品

ベネッセHD  (4202円→3940円)  半期で2100円分の自社商品

吉野家HD   (1540円→1184円)  半期に8冊⇒1年で16冊

松屋フーズ   (1673円→1647円)  1年で6冊

 

 

上記に平均購入株価と2013.11.29終値を記載しています。赤字が買値を下回る銘柄です。尚、マクドナルドHD、吉野家HD、松屋フーズは食べきれないので、金券ショップで売却しています。

 

 

株主優待投資で勝てない原因 につづく

 

 

 

管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター