シンプルな最適解とは?

 

 

子供への資産継承の最適解は? のつづきです。

 

 

ようやく辿り着いたシンプルな最適解とは、子供に「教育投資」をすることです。我ながら当たり前過ぎて笑えます。よく言われように国家・税務署・盗人は”お金”を取れますが、”頭の中にあるもの”まで取り上げることはできません。

 

 

更に、教育で習得した知識・経験・能力は、世界中どこにでもハンドフリーで持って行くことができます。自分の頭の中にあるわけですから当たり前のことです(笑)。

 

 

それに教育は、”無税”で”際限無く”贈与できます。普段、税金の高さや税務署からのプレッシャーに思い悩んでいる方からすると別世界の話です。”教育”を投資と同じレベルで考えるのは少し抵抗があるかもしれませんが、私は紛れも無く投資の一種と考えています。

 

 

しかも、この”投資”は既に最も効率良く結果を出す方法(=東京大学や医学部であっても高率に合格できる学習方法)が確立されているので、株式投資や事業投資よりも投資資金を回収できる可能性がかなり高いと考えています。

 

 

ちなみに、上記の最も効率良く結果を出す方法が分からない方の場合、子供が小学生なら取り合えず有名進学塾に子供を放り込んでみると良いと思います。また、高校生なら「受験は要領」を参考にするのも良いでしょう。

 

 

このように教育も投資の一環であることを理解できると、世の中の富裕層が自分の子弟の教育に湯水のようにお金を使うこと理由がよく理解できます。実際、教育にお金を使うことで非常に多くの有益なリターンを得ることができます。

 

 

教育投資で得られる有益なリターンとは? につづく

 

 

管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター