消費税の増税通知してますか?

 

いよいよ、4月の消費税増税まで残すところ僅かとなりました。私の所有する物件にも事業系のテナント様が居ますが、何とか全員から消費税増税分の賃料アップの承諾を得ることができました。

 

 

もう少し早めに動いていれば良かったのですが、繁忙期にかまけて賃料交渉が延び延びになってしまったのです。また、事業系テナント様のみではなく、駐車場を借りてくれている方にも賃料アップのお願いをしました。

 

 

世間では、消費税増税分の消費者への転嫁が難しく、事業者が増税分を負担せざるを得ないといった趣旨の報道がよくされていますが、幸い私はそのような状況とは無縁で居ることができました。

 

 

例えば、豆腐の場合、98円が101円に値上げすることが事業者にとって死活問題らしいですが、私の場合は20000円の駐車場賃料を20500円に上げることに対して全くクレームが来なかったです。

 

 

豆腐の場合、何の面倒さも無く売り場で銘柄を変更することが可能ですが、月々500円の値上げのために駐車場をわざわざ変更する労力を考えるとほとんどの人は値上げを黙って受け入れるからだと思います。

 

 

このように考えると、マス(大衆)相手のB to Cが最も価格転嫁が難しく、B to Bは中間ぐらい、マス相手ではないB to Cが最も価格転嫁が容易であることが分かります。

 

 

今回の教訓としては、マス(大衆)相手のB to Cは競争が激しいred oceanなので、個人事業主はマス相手ではないB to Cのblue oceanを目指すべきだと思いました。その意味で不動産賃貸業は非常に有利な業界であることを再確認しました。

 

 

管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター