賃貸物件の反響数を上げるには?

 

全国賃貸住宅新聞の2014.2.10号に反響数の多い検索傾向という記事がありました。最近の入居希望者はインターネットで検索して物件情報を収集します。したがって物件のインターネットでのアクセス数を稼ぐことが重要になります。

 

 

  • 曜日別の検索傾向では水・木・金と週末にかけてアクセス数が増える
  • 時間別の検索動向は12時前後と21時~24時

 

 

これらの入居希望者の検索傾向を頭に入れた上で、インターネット対策を練る必要があります。上記の記事を参考にして、管理人が今繁忙期で実践していることは下記のごとくです。

 

 

  • 賃料などの条件変更は木曜日に行う

 

 

物件情報が更新されると”新着”情報として扱われて、Yahoo!不動産などの検索サイトでは上位表示されるからです。空室対策は日々変化していきますので、全賃などの媒体で常に最新の動向を把握する必要があると思います。

 

 

 

 

管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター