太陽光発電用地の草刈終了!

 

友人と二人で500坪の土地を7000円/坪で購入して野立式太陽光発電システムを導入予定です。この土地は地目が農地なので、現在売主側から地目変更申請中です。

 

 

農地の場合には農民資格が無いと所有権の移転ができません。したがって、所有権移転のためにも農地からの地目変更が必須となります。50kwh×2ヵ所の36円/kwhの権利を獲得済みですが、肝心の土地所有権の移転はまだ完了していません。

 

 

そして先日、決済前ではありますが野立式太陽光発電用地の草刈を実行しました。もともと果樹園でしたが、ほぼ農作業が放棄された農地だったので雑草や低木が覆い茂り、土地の傾斜具合が良く分かりませんでした。

 

 

 

 

3月末の権利を獲得するためにはぎりぎりのタイミングだったので雑草を伐採する余裕が無く一種の賭けだったのですが、伐採後の土地はかなり平坦で、ほぼ土地の傾斜に合わせて架台を組むことが可能な土地形状でした。どうやら賭けに勝ったようで、本当に一安心です。

 

 

尚、上記画像のおじさんは私ではありません(笑)。500坪の草刈を施工するのに10万円かかりましたが、購入前のジャングルのような状態とは様変わりしています。

 

 

次の課題は系統連係の容量 につづく

 

 

管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター