電力株の下げ足加速!

 

今日は不動産の銀行融資のことを書こうと思っていましたが・・・、電力株の下げ足が加速しているので、タイムリーな方を書かざるを得ませんね(笑)。

 

 

北海道電力・関西電力・九州電力・四国電力の4%前後の下落幅を筆頭にほぼ全銘柄が下落しています。理由は・・・、私にはよく分かりません(笑)。政府の電気料金値上げに対するスタンスが想定以上に厳しいという声もありますが、そんな理由でここまで下落するでしょうか???

 

 

そろそろ、北海道電力と関西電力の含み益がゼロになりつつあります。買いたい気持ちはありますが、今の下落スピードを目の当たりにするともう少し我慢するべきかなと思います。

 

 

2012年7月~11月に電力株を大量に購入(1200万円程度の資金投入ですが・・・)しましたが、この時の反省点は株価下落幅が大きい時期にも関わらず、我慢できずに参戦したことです。つまり購入を開始した株価が高かったので、平均購入価格がやや高止まりしてしまいました。

 

 

前言を翻してばかりですが、株価の下落スピードが落ち着きを取り戻すまで、もう少し我慢しようと思います。このあたりはどうしても相場の雰囲気を見ながらになるので、はやる気持ちを抑えながら冷静に判断したいと思います。

 

 

 

管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター