借家人賠償保険のウマイ利用法

 

夫婦で成功させる不動産投資家、辻村竣さんのメルマガ「夫婦で成功させる不動産経営  第172号 2014/4/25 発行」に興味深い記事がありました。以下に転載します。

 

-----------------------------------------------------------------

 

入居者が家財に対して加入している火災保険のオプションである「借家人賠償責任保険」があります。

 

この借家人賠償責任保険は、入居者が建物などに与えた破損に対して、家主から損害賠償請求を受け、その支払いに保険を適用するものです。

借家人賠償責任保険を使うことで原状回復費用を抑えることができます。また今回ちょっといい方法を学びました。

 

入居者が退去届を出して来た時点で、「破損」がないかどうか確認します。場合によっては、事前退去立会いを行うといいかも知れません。

 

その時点で、「破損」に対して入居者に請求をし、入居者に保険請求をしておいてもらえば、1ヶ月後の実際の退去時には、すでに保険金が出ているはずです。

その状態で退去立会い、原状回復費用の請求をすれば、回収も簡単になると思います。

-----------------------------------------------------------------

 

 

いつもながら、目からウロコの内容です。借家人賠償責任保険の保険請求で最も面倒なことは、入居者から印鑑をもらうことです。

 

 

特に退去後には連絡を取ることが難しくなるので、これを退去前の事前立会で保険請求の適否を判断できれば、入居中に印鑑をいただくことが可能となります。

 

 

私は借家人賠償責任保険の保険請求で苦労しているので、実務上はこの方法が非常に有効だと思いました。

 

 

管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター