貧すれば鈍する

 

最近、少し困っていることがあります。私の高校時代の元体育教師がしつこくお金の無心をしてくるのです。この方は、あるスポーツの実業団チームを率いて全国制覇をした肩書きがあります。

 

 

しかし、スポンサー企業と折り合いがつかなかったらしく解雇されて、その後は体育教師として2~3年毎に複数の高校に転職を繰り返しました。

 

 

私が在籍した高校にも合計3年間しか居なかったのですが、ちょうど1年間だけ在籍期間が重なった時期があります。当時からかなり尖った言動が頻回にあり、周囲との摩擦が耐えませんでした。

 

 

高校時代は何のカラミも無かったためすっかり忘れていましたが、私の在籍していた高校のグループをフェイスブックで見つけたらしく、高校の同級生全員に友達申請したのです。

 

 

最初に友達申請が来たときには驚きましたが、恩師(?)からだったので喜んで友達承認しました。私の同級生も皆同じ行動をとっています。すると、自書を送るから住所を教えろ とのことだったので伝えたところ、本当に書籍が送られてきました。

 

 

そのときはありがたくいただき、御礼のメールを送って終了しました。それから3年ほどが経ち、この方は家庭内暴力のため奥様から逃げられ子供からも絶縁されたようです。

 

 

そして悪いことに飲食店の経営失敗(※)や自分の○○会会長就任パーティー(?)を周囲の静止も聴かずに敢行して、1000万円を越える借金を背負い込んでしまいました。かつての教え子からも複数件の借金をしているようです。

 

 

※ どういう心情なのか不明ですが、この方は経営(?)の詳細を全てFBで流しています。そこから判断するに、およそ”経営”とは言えないシロモノです

 

 

収入が年金のみらしくカード会社からの督促が激しいようで、FBやメールアドレスを捕捉している方全員(約1000名ほど)に、先輩・同僚・教え子の区別なく”お見舞い金”および”書籍の費用”を要求するメールを毎日送りつけるようになりました。

 

 

メールは今日も来ていましたが、内容は日に日にエスカレートしています。最近ではパーティー(?)に出席しなかった方や書籍を送りつけた方で”お見舞金を送金していない者”を裁判にかける(?)といった脅迫する内容になっています。

 

 

貧すれば鈍するの典型的なパターンですが、私の自宅にも”お見舞金の要求書”が届いたので、このヒトは本当に気がふれていることに気付きました。

 

 

お金を無心するシュミレーション につづく

 

 

管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター