住民税が順当に減額されていました

 

数年前から管理人は、ふるさと納税で暮らしています。”暮らしています”とは、主食がほぼふるさと納税で送られてくる食材で賄われているからです。

 

 

金森さんの1/10程度ではありますが、それなりの金額をふるさと納税に投入しています。ご存知のようにふるさと納税の大部分は住民税から控除されます。

 

 

間違いなくふるさと納税分が控除されていることは、毎年5月に市町村から送付されてくる住民税の決定通知書を確認する必要があります。

 

 

そして今年も約30万円程度の控除額が記載されていました。個人所得税に関しては築古木造戸建などをフル活用して課税所得金額を抑えていますが、抑えきれない部分は(微々たる額ですが)ふるさと納税での対応となります。

 

 

最近ではふるさと納税もかなりメジャーになってきました。あらゆる点で逆差別に苦しむ高額納税者にとって、納税して感謝されるおそらく唯一の機会です。

 

 

全体の約6.6%にすぎない年間所得1000万円以上の人が、所得税収全体の70%以上を負担しているという重い事実(=法人も含めるとこの国の10%程度の人が残りの90%の人を養っている!)に対する、一服の清涼剤かなと思っています。

 

 

 

管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター