たまには単純作業も悪くない!?

 

時間は極めて貴重な資源です。私はこの世で最も貴重なものと認識しています。現時点で私は自分の時間価値を、時給20000円に設定しています。この金額の根拠は、私が専門職の業務を請け負うときに提示している価格設定です。

 

 

実際に、この時給で2ヶ所から合計10時間/週の業務を請け負っています。業務内容の厳しさを知らない人からは羨ましがられますが、所得税+住民税で半分以上持っていかれるので、この分野での業務縮小を検討しています。

 

 

さて、自分の時給を設定して厳密に適応することのメリットは、経済的に合理的ではない雑務を遠ざける効果があります。つまり、割りに合わない仕事は極力行わなくなるので、収益性のある業務に注力できます。

 

 

しかし、この状態に到達してからまだ数年程度しか経過していません。このため、まだ完全に私にしかできない業務に特化できているわけではありません。

 

 

例えば、所有物件の駐車場のライン引き等は、時給換算で2~30000円ぐらいに落ち着くので、時間があれば自分でやってしまいます。

 

 

もちろん最初のライン引きはプロに依頼しますが、補修なら養生をしてスプレーするだけなので、あっという間に業務が終了します。このような単純作業でも業者に依頼するとバカにならない費用がかかります。

 

 

本来ならこのような誰でもできる雑務は極力行うべきではないのでしょうが、時給換算では業者に依頼すると自分の時給よりも高くなってしまうので、思わず自分で対応してしまうのです。

 

 

まあ、たまにはこのようなストレスを伴わない単純作業も気分転換になるのでやってもいいのかなと思っています。もちろん、不動産経営者としてDIYに注力しすぎることは、”思考して判断する”という経営者の業務を疎かにしていることになるので注意が必要ですが・・・

 

 

管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター