メルセデスって意外と高価ですね

 

先日、メルセデス・ベンツのCクラスを7年ぶりに全面改良したというニュースがありました。以下引用です。

 

-----------------------------------------------------------

 

鉄より軽くて硬いアルミニウム合金の使用率を前モデルの1割から5割に引き上げるなどして、ボディー重量を約70キロ・グラム軽量化した。燃費性能は最大3割向上し、1リットルあたり最高17・3キロ・メートルという。価格は419万~644万円。

 

-----------------------------------------------------------

 

フムフムと読んでいましたが、最後の一文に驚きました。価格が419万円~644万円(!)なのです。正直言ってメルセデスのCクラスは、トヨタでいうところの「カローラ」クラスだと思っていました。それが最低でも419万円とは恐れ入りました。

 

 

私は90万円(実質60万円)で購入した2006年式のメルセデス・Eクラスに乗っていますが、軽自動車よりも安い(!)と思っているから満足しているだけで、419万円(Eクラスなら最低600万円から)も出して乗ろうという気は全く起こりません。

 

 

確かに車内空間は静寂で、走りも滑らかなため非常に乗り心地は良いです。しかし、毎日乗るならともかく週末ドライバーには新車は少し勿体ないですね。

 

 

よく、自動車を節税対策で購入する人がいますが、購入金額の全額を節税できるわけではないので(節税金額=購入金額×税率)、やはり購入金額の絶対値にこだわるべきだと思います。自動車を購入するなら安い中古がベストですね。

 

 

 

管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター