九州電力の川内原発が再稼動へ!

 

7月14日夕方に、原子力規制委員会は再稼働に向けた安全審査を進めている九州電力の川内原子力発電所1、2号機の合格証明書にあたる「審査書案」を16日に公表すると発表しました。

 

 

電力会社の株価は14日に軒並み3~4%ほど上昇したので、これは何かアルなと思っていたら、その日の夕方に上記の発表があったようです。自分が情報カーストの最底辺であることを改めて確認できました(笑)。

 

 

さて、改めて電力株の株価水準を確認すると、知らぬ間に随分と上がっています。北海道電力への本格参戦を検討していた時期の1.5倍程度にまで戻しているようです。今の価格ではもう買えないですね。

 

 

さて、「それでは今回の電力株の下落でオマエはどの程度の株数を拾ったのだ?」と言われるとツライところです。実は欲の皮が突っ張って、もう少し安くなるまでガマンしようと思っていたらいつの間にかスルスルと上昇して手の届かないところにまで上がってしまいました・・・。

 

 

典型的なダメダメパターンですが言い訳をするならば、現在所有している北海道電力の平均購入株価を上回る株価での参入は、どうしてもポリシーに反するのでできなかったのです(言い訳)。

 

 

このあたりの波乗りはかなり不器用で、自分の才能の無さを痛感しているのが、せめてもの救いかなと思っています。特に投資分野においては根拠の無い自信は身の破滅につながるので要注意です。

 

 

それにしても夢よもう一度で、電力株が軒並み30年来最安値を更新する日がまた来ないかなあと思っています。世の中そんなに甘くないので、そのような日は多分二度と来ないでしょうね(笑)。

 

 

管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター