ついに農地転用許可が下りました!


昨日、某地の農業委員会から農地転用許可が下りたという連絡がありました。足掛け6か月ほど掛かりましたが、ようやく太陽光発電用地の購入に王手をかけることができました。次週決済しようと思います。



やはり、農地転用は非常にハードルが高かったようで、お任せしていた不動産仲介業者もかなり苦戦されたようです。ただ、私が今回購入しようとする地域では地域産業の振興のため、時間は掛かるものの全く農転不可ではありませんでした。



この地域から北に数十キロ行ったところにある隣の県では、農転が全く認められないこととは対照的です。このあたりは、地域の事情に詳しい方しか知る由もないことなので、一般的には農地購入は非常にハードルが高いと感じました。



さて、今回の物件は250坪×7000円/坪なので、総額200万円程度の少額決済です。これぐらい安価でないと太陽光発電も収益性(表面利回り12%オーバー)を確保できません。



そして、私にとって太陽光発電取得による一括償却は、法人の利益を消し込むための希望の星です。私の法人は12月決算なのですが、あと4か月以内に太陽光発電システムを取得しないと、物件売却で発生した譲渡益にかかる法人税をがっぽり取られてしまうのです。



今から2か月ほどは太陽光発電関係の業務が増えそうです。新規購入した物件のリーシング活動と並行してがんばっていきたいと思います。いずれも軌道に乗れば完全自動運転の予定なので、産みの苦しみを乗り越えると心の平安が待っているハズです(笑)。



管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター