不動産市況の過熱感凄いですね!


毎月ネットで配信される満室経営新聞は無料にも関わらず、なかなか興味深い内容なので愛読させていただいたいます。今回の9月15日号の特集記事で、”連続企画 投資家デビュー” がありました。内容についての感想などを述べてみたいと思います。



2部構成でしたが、1部は元投資家の現不動産業者の方の”買える投資家になる!”でした。タイトルからして、昨今ではそんなに買うのが難しいのか?という印象でした。



内容的にはやや買い煽りっぽい内容でしたが、「実際にはシビアに判定するが、ポンポン買ってあなた(=不動産業者)を儲けさせてあげるよ!というフリをすることがポイント」というところに感銘を受けました。確かに至言ですね。



2部は、チャレンジ生という不動産投資家を目指す方が持ってきた資料を編集長さんが批評するという企画でした。何件か実際の物件資料を掲載されていますが、どれも私の感覚では、マジでこんな物件買うんですか~?という物件ばかりです(笑)。



なるほど、このレベルの物件を喜んで持ち込むほど優良な物件が少ないとなると、不動産市況の過熱が地方にまで波及していると判断せざるを得ないですね。



まぁ、私の不動産に対する見方はかなり保守的、かつ今流行のス○○スキームを利用した出口戦略とは無縁なので、全然結果を出していないところが、全く説得力ありません(笑)。



その気になれば、ス○○スキームを利用することで一生食うに困らない資産を作るチャンスの窓が開いているのかもしれませんが、私の能力および資産運営のスタンスではその波に乗ることは不可能でしょう。



せめて、ス○○スキームの犠牲者にはならないように、不動産市場市況に踊らされない信念を貫きたいと思います。カメはウサギにはなれないということですね(笑)。



管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター