アーリーリタイア or セミリタイア?

 

先日から、アーリーリタイアについて真剣に悩んでいる(?)管理人です。いろいろなことをシュミレーションしているのですが、そもそも論として、アーリーリタイアの定義って何でしょう?

 

 

” アーリー ”と言うからには通常よりも早期のリタイアなのですが、だいたい何歳ぐらいまでを” 早期 ”と言うのでしょうか?定年退職が60歳の会社が多いので、50歳台後半では早期とは言えないと思います。

 

 

しかし、50歳台前半でも” 早期 ”とは言えない気がしますので、やはり40歳台でアーリーリタイアという感じでしょうか。それって今の私の年齢なので、かなり手前味噌な定義かもしれません(笑)。

 

 

さて、このサイトでのアーリーリタイアの定義が固まったところで、アーリーリタイアとセミリタイアの違いを考えてみたいと思います。実はセミリタイアは和製英語なのでネイティブには通じません。



しかし、日本で「セミリタイア」と言うと、数ヶ月~1年ほど仕事を思い切って休業して趣味や遊びなどを自由に楽しみ、時期を見て元の仕事を再開したり再就職するパターンを言います。

 

 

現実的に数十年間も全く何もせずグウタラ生活すると、人間としての能力が腐りきってしまうので、ある程度は社会との接点を保つためにも少しは仕事をする必要があると思います。



このため「アーリーリタイア」と言いつつも、実は「セミリタイア」を目指していることに気付きました。私は人生の中で1ヶ月以上の休暇を取ったことが無いので、セミリタイアにとても魅力を感じています。

 


管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター