新規購入物件の方向性決定!


7月末に決済した新規物件ですが、未だに客付けできていません・・・。意気込んでリーシング活動したのですが、どうも賃料水準が想定ほどには出ないようなのです。



購入から2.5ヶ月の間、あらゆる方法を駆使して情報を拡散しましたが、想定賃料と実需賃料の相違を嫌というほど思い知らされました。まだまだ不動産投資家としては未熟であるようです。



昨日は、最終的な物件の方向性を固めるために、いつもお付き合いさせていただいている工務店の方と現地で打合せをしてきました。この物件の問題点は下記の如くです。



  • 地域のテナント収益性に比べて物件規模が大き過ぎるため、こちらの希望賃料を負担できる業種が少ない
  • 物件が大き過ぎるため、改装に多額の費用が掛かる



極論するとこの物件の立地が欲しかっただけなので、このままテナントがつかずにローンだけ払い続けてもよいと思っています(かなり負け惜しみです)。



しかし銀行に「投機目的で土地を購入したのでは?」と思われると私の信用に関わるので、今期の法人決算報告までには収益をあげる必要があります。そこで建物を解体してコインパークにする決断をしました。



築100年以上の貴重な木造家屋を解体するのは忍びないのですが、同席してくれた先輩大家さんが「この状況なら仕方無いね」と言ってくれたのが救いでした。



固定資産税を考慮して、解体は来年早々に開始する予定です。すでにコインパーク業者には見積を取っているので、あとは自主運営するか一括貸しするかの選択をしたいと思います。



管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター