小さなチャンスの窓が開いた!

 

今日は、私限定で小さな小さなチャンスの窓が開いたというご報告です。あくまで超個人的な状況なので、興味の無い方がほとんどだと思いますがご了承ください。

 

 

私の所有する駐車場のメインの顧客は、隣接する某県庁の職員の方です。官公庁街なので堅い顧客ばかりである上に、土日は休日なので週末は好き放題自己使用できるメリットがあります。

 

 

購入から10年以上の間は常に満車営業なのですが、隅の方に自動車を駐車することが難しいスペースがあります。現状ではやむを得ず中型バイク駐車場として1台5000円+消費税/月で賃貸しています。

 

 

そして先日、いつも懇意にしている不動産会社から県庁の隣にある某公的病院が耐震工事を2015年から開始するという連絡が来ました。約2年間は駐輪場が閉鎖されるので駐輪場の需要が激増するとのことです。

 

 

つまり、私の駐輪場の空スペースを駐輪場として提供して欲しいというオファーだったのです。700床クラスの大病院なので駐輪場から締め出されるバイクの数は半端ではありません。

 

 

これはまさに入れ食い状態です。できるだけたくさんの台数を収容できるように原付限定で募集することにしました。賃料は弱気に3500円/月です(笑)。早速ですが昨日に看護師さんから1件申込が入りました。

 

 

需要をみながら順次賃上げしていこうと思っていたところ、2件目もすぐに申込が入りました。不動産業者に相談したところ、看護師さんは横のつながりが強いので賃料が異なるのは好ましくないとの意見でした



やむを得ず、このまま弱気な3500円/月の賃料で募集を続けようと思います。それにしても、今までは利用価値の無かった空きスペースに突然価値がでてきました。

 

 

まぁ、詰め込んでも5-6台しか入らないので2万円 /月程度の利益にしかなりませんが、小さな小さなチャンスの窓が開いた瞬間でした。やはり、自分の所有地が必要とされているのは気持ちの良いものです。

 

 

管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター