本日、物件を売却しました!

 

本日午前に、2006年に取得したRCの1棟マンションの売却の決済が完了しました。この物件は駆け出しの頃に取得した物件です。所有期間はおよそ8年ですが、その間に多くのことを学ばせてもらいました。

 

 

当時は今ほどサラリーマン大家さんがメジャーではなかったので、物件取得や管理の手法を学ぶことが難しかったように記憶しています。数少ない書籍を読み漁ることで知識を取得し、実地で経験を重ねました。

 

 

不動産に本格参戦する決断をしてから物件取得までは半年程度だったので、情報が少なかった時期の割にはスムーズに参戦できた方なのかもしれません。

 


当時は一生所有し続けるつもりで取得したのですが、私にとってやや遠隔地にあることと、地価の高い都心の物件にシフトする投資戦略(資産の組み替え)への変更に伴い売却することにしました。

 

 

今回の売却の結果、金融資産>>債務総額となります。自分で言うのも何ですが、仮にリーマンショックを上回る巨大な経済変動が発生しても、まず破綻しないであろう磐石の財務状況を達成しました。

 

 

今後の課題は、資産の組み替えをいかにして敢行していくかです。現在所有しているメインの3物件は、土地の坪単価が200万円を超えるエリアなのですが、なかなか適切な売り物をみつけることができません。

 

 

債務が減るので財務状況は好転しますが、バランスシートはどんどん縮小しています。時代の波に乗るためにも政府・日銀と同じスタンスを堅持したいのですが、気が付けば真逆の方向に突き進んでいます(笑)。

 

 

実家の破綻劇でゼロから這い上がってきた経緯から、現在の状況は目指すべき目的地だったのですが、何故か居心地が悪いです。もっと融資を受けてバランスシートを大きくしたい!という気持ちが強いのです。

 

 

しかし冷静に計算すると、無理して割高な資産を購入するよりも、いまは余力を蓄えてチャンスが到来することを我慢して待つべき時期だと思います。自分の気持ちを抑える辛い(?)日々が続きそうです・・・。

 

 

管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター