遂に完成! 太陽光発電設備

 

少し工事が遅れていた50kWhの太陽光発電設備ですが、本日ようやく完成したという連絡が入ってきました。数日中に某電力会社が電線の引き込み工事を施工してくれる予定です。

 

 

引き込み工事が完了したら系統連係されるので、晴れて売電開始となります。本決算期内で太陽光発電設備を一括償却するには期内での売電開始が必須だったのでホッとしています。

 

 

これで何とか物件売却益をそれなりにこなすことが可能となりました。これもひとえに施行会社さんのおかげと感謝しております。さて、太陽光発電の時期としては、冬季の12~2月は最も条件が悪いです。

 

 

発生するトラブルの中では初期不良が最も多いですが、もし不具合のため売電できなくても冬季は被害が少ないのでまだましなのかなと思っています。

 

 

しかし、最大の目的は一括償却での節税効果です。この目的さえ達成できれば、あとのトラブルはじっくり対応することが可能です。更に7万円ほどですが、CFベースで不労所得も獲得する予定です。

 

 

今回採用のパネルはCIS系です。今まではシリコン系ばかりだったのですが、実質発電量No.1のCIS系に期待しています。生みの苦しみはキツかったですが、ようやく果実を手に取る時期が来たようです・・・。

 


管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター