激高の日本国債から利益を得る方法

 

日本国債の高値が続いています。本日の長期国債先物も147.19円という、ありえないレベルの異常高値を維持しています。理論上の上限である160円まで指呼の間です。

 

 

最大の原因は日銀が市場から日本国債を吸い上げているためですが、このようなアノマリーが長期に渡って存在を許されるはずは無いと思っています。

 

 

しかし、残念ながら私のような個人投資家が異常高値の日本国債から利益を得る方法は限られているようです。私が思いついた方法は下記のごとくです。

 

  1. 長期国債先物の空売り
  2. JGBDへの投資
  3. 国債ベアファンドへの投資
  4. 銀行から長期固定金利で融資を受ける

 

 

①に関しては先日も報告したように国内ではIG証券のみです。しかしロットが巨額なため、1枚売るのに総取引金額147,200,000×維持証拠金率2%(÷レバレッジ50倍)=2,940,000円もの証拠金が必要です。

 

 

この場合、日本国債の1pip(=1銭=0.01円)当たりの損益額は10,000円となり、仮に1円高くなれば1,000,000円の損失を被ります。これでは怖くて長期のショートポジションの維持は不可能です。

 

 

②のJGBDは、ドルに両替する必要があります。私の海外株式の軍資金は1ドル80円台前半で調達しているので、新規の資金投入に関しては、今の為替水準では到底納得できません。

 

 

しかし、一応、手持ちのドル資金を用いて15.50ドルで指値しているのですが、2014.12.10現在ではまだ約定していないようです。今回の国債急騰劇で、私は購入することができるのでしょうか(笑)。

 

 

③の国債ベアファンドは、ことごとく償還期限が2016.3~7月になっています。つまりあと1年半ほどしか時間が無いので、それまでに日本国債が大きく崩れないと負けが確定してしまいます。

 

 

④は最も確実(?)ですが、残念ながら投資に値する物件がほぼ皆無です。私はたまたま太陽光発電の融資で無担保15年固定1.2%という驚くほど有利な融資を受けましたが、2匹目のドジョウは難しそうです。


 

いずれも確実性に欠けることが難点です。どなたか、激高の日本国債で利益を得る方法をご存知の方が居られましたら、是非私に教えてくださいね!

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    へびつかい (金曜日, 12 12月 2014 11:29)

    結局、”いつ”と”どれくらい”が分からないと仕込むのが難しいですよね。(分かったらフリーランチですが・・・)
    ドルは今後も強含むと思うので、JGBDなら円が若干戻している今が良い気がします。

  • #2

    zero-rich (金曜日, 12 12月 2014 16:18)

    JGBDようななショートETFは市場が凪の状態でも漸減していくので、通常のETFのように B & H でも良いというわけではない印象です。

    本来なら国債市場の下落傾向が確実になってからの買いが望ましいのでしょうが、今回は実験的にどれくらい負ける可能性があるのかを体感しようと思います。

管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター