RTS連動型上場投信に参戦!

 

昨日、ルーブルおよびロシアの株価指数のひとつであるRTSが暴落していることをお伝えしましたが、17日の後場でロシア株式指数・RTS連動型上場投信 (1324)を75円で1000株購入できていました。

 

 

私の投資戦略のひとつに「金融危機がニュースで流れるようになったら買いを検討する」がありますが、これに則った今回の決断です。日本市場で株式を購入するのは2012年以来で、実に2年ぶりのことです。

 

 

それも、まさかロシア株を購入することになるとは想像もしていませんでした(笑)。純粋にロシア株に投資するのに最高の銘柄はNYSEArcaに上場しているRSXだと思います。

 

 

このETFはかなりの規模のnet assetsを有しており、上場廃止リスクや流動性不足が少ないことが特徴です。しかし日本からラクラク投資しようと思うと手数料がバカ高く(3000円/回程度)なることが欠点です。

 

 

この点、ロシア株式指数・RTS連動型上場投信 (1324)だと100~200円/回程度の手数料なので、非常に細かくナンピンすることが可能となります。

 


ちなみに、今回は法人でエントリーしました。さすがにロシア株なので長期保有には適しておらず、私には珍しく「投資ではなく投機」に近いからです。法人なら負けても損金で落とせますから有利ですね。

 

 

参戦してから言うのも何ですが、昨日の暴落がセリング・クライマックスで無いことを祈りたいと思います。あの程度の暴落がセリクラであるなら、ロシア株で大きな利益を挙げることが難しいです。



管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター