太陽光発電が停止中!

 

私の自宅は収益マイホームなのですが、収益源としては ①駐車場 ②太陽光発電 となっています。①は10万円/月、②は5万円/月 程度なので、15万円/月の住宅ローンのほぼ全額を賄っています。

駐車場も太陽光発電もほぼノ-メンテナンスでお金を稼いでくれているのですが、今回の大雪で今年に入ってから発電が完全に停止してしまいました・・・。

 

 

原因は太陽光発電のパネルの設置角度が10度しかないため、雪が上の写真のようにパネルの上に積もってしまい、太陽光が遮られてしまったためです。

 

 

30度ぐらいの設置角度も検討したのですが、架台費用を抑えるために駐車場の屋根の上にフックで固定する方式を選択したことが裏目に出たカタチです。

 

 

雪が溶けるまでは、しばらく発電は休止になりそうです。正直言って雪のために発電が休止することは想定外でした。やはり、雪国での太陽光発電導入はメンテナンスが大変なんだろうなと思いました。



ちなみに昨年末にオープンした49.6kWhの低圧太陽光発電所ですが、状況がどうなっているのかさっぱり分かりません(笑)。やや南の地方なので、自宅ほどの雪は積もっていないはずですが詳細不明です。



機械設備の破損や不具合の発生率は ①初期不良 ②寿命間際 の2峰性となります。したがって、初期不良さえクリアできれば7~8年ぐらいは監視の必要が無いため、遠隔モニターは導入していないのです。


 

それにしても、世の中は経験してみなければ分からないことが、まだまだたくさんありそうですね。太陽光発電に関してはかなり詳しいつもりでしたが、思わぬ所で足をすくわれました。本当に毎日勉強です・・・

 

 

管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター