法人の銀行口座開設のハードル上る?


先日設立した新規法人があるのですが、昨日に近くの銀行に口座開設の手続に行って来ました。法人の銀行口座開設は久し振りだったので、事前に電話で必要書類の確認を行いました。



言われた書類を揃えて窓口に行ったのですが、行員の対応がシドロモドロでどうも要領を得ません。こちらとしても忙しい中、わざわざ時間を割いて行ったにも関わらず、2行で3時間近く掛かってしまいました。



しかも、昨日は口座開設の受付のみで、これから審査が始まるようです・・・。しかも、審査の一環として事務所に訪問があるとのことで、こんな泡沫法人にそこまでコストを掛けるのか!と驚きました。



当初、既存の古い体質の銀行の非効率さが原因だと思っていましたが、ネット専業銀行を見ると他の銀行の通帳のコピーを要求されていることに気付きました。



手続き的にはネット銀行の方が圧倒的に簡素ですが、既存の銀行に本人確認業務を押し付けていることが伺えます。いずれにせよ新規で法人口座を開設するには、一度は面倒な審査をパスする必要があるようです。



行員がおっしゃられるには最近金融庁から通達が来て、法人の新規口座開設の際のチェック事項が厳格化されたそうです。テロや犯罪組織などによるマネーロンダリング対策なのでしょうが面倒な時代ですね。



管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター