私の自動運転資産


昨日は天気が良かったので、散歩がてらブラブラと物件の見回りを行いました。最初の目的地は昨日にご紹介した1棟マンションでした。共用部の塗装がかなりいい感じで満足しました。



次の目的地は、その物件から徒歩5分程度のところにある某旧帝国大学医学部附属病院前に新規オープンしたコインパーキングでした。オープンして1ヶ月も経っているのに昼間に見に行くのは初めてです(笑)。





昼間に改めてみると、なかなか面構えの良い土地です。早く建築費が落ち着いてマンションを新築できるようになって欲しいものです。そんなことを夢想しながら眺めていましたが、ふと違和感を感じました。



何と、駐車場内に車が一台も無く全空ではないですか! う~ん、オープンから1ヶ月しか経っていない休日とはいえ、ちょっと心配になります。あまり稼動状況が芳しく無いと賃下げ交渉されるかもしれません。



まぁ、私の中では最終防衛ラインの賃料水準があるので、それを下回る金額まで値下げ交渉されれば自主管理に変更するつもりです。自主管理といっても業務は全て外注なので自動であることに変わりありません。



このように、見回り以外は何もすることがない(見回りも必須ではありませんが・・・)資産を所有することは本当にラクでよいものです。自動運転資産の唯一の問題点は仕入れが難しいことです。



割安に購入しようとすると、パッケージ商品として購入できることはできません。価格が安い分、自分の知恵と労力を使わざるを得ないです。しかし、上手くいけば時給単価数十万~数百万円の世界です。



金融緩和の影響でお金がじゃぶじゃぶの状況下では、単にお金を持っているだけの人はあまり価値が無いと思います。お金を有効利用できる知恵と経験がある人が、この情報化社会で生き残っていくのでしょう。



管理人のブログ

管理人監修マニュアル

タダでマイホームを手に入よう!

築古戸建投資マニュアル

お勧めサイト 

配送無料です!

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター